RUSHコイントークンセールにぜひご参加ください
RUSHコイントークンセールに ぜひご参加ください   もうすでに多くの方にご参加いただいていますが、7月31日に無事にアルファを公開しました。今回は9月のRUSHコイントークンセールについてご案内できることを嬉しく思います。 トークンセールを実施する理由 最初のICOは、Hash RushのPCバージョンの開発に必要な資金を調達するためのシードキャピタルでした。今回のRUSHコイントークンセールは、シリーズAの資金調達として既定のロードマップの実施のために実施します。 VZ GAMES Hash Rush ゲームの拡大と将来の開発 Hash Rushモバイルバージョン Rush コンペティティブゲームプレイモード (PvP)  PVEゲームモード用のコンテンツの拡大   VZ CHAINS RUSH Networkの開発 RUSH Network上でのVZ gamesのアセット交換プラットフォームの構築(進行中) マルチフェイスアセットとRUSHを使用したクロスゲームプロモーション RUSH Networkと RUSHを別のプラットフォームやゲームに拡大   VZ MINING: マイニングファームの運営とGH/秒のハッシュパワーの拡大 トッププレーヤー用のマイニングリワードの増大 Hash Rushプレーヤーにステーキングリワードを紹介 マイナーがマイニングリワードプール用のパワーを分配してRUSHコインやボーナスを受け取ることを可能にするRUSH マイナーとマイニングプールの稼働   参加時期は? ホワイトリストへの登録: ホワイトリストへの登録は本日より9月11日まで実施します。 プレセール: 9月12日から9月20日まで実施予定です。 メインセール: 9月21日から1ヶ月後の10月21日まで実施する予定です。 基準時刻は太平洋標準時です (UST-8) プレセールのボーナスとトークノミクス Rush コインの名前が変更されます。 すでにお気づきかもしれませんが、トークンのティッカーがRUSHに変更されます。これは他のRCティッカーを使用してるトークンと明確に区別するためです。ティッカー変更後も技術標準はERC-20であり、現在RCを保有している方には12月2日までにエアドロップを実施します。エアドロップの詳細についてはプレセール開始前までに公表します。 上場する取引所は? 現在いくつかの取引所と交渉の最終段階に入っていますが、交渉という性質から現在内容を公表することはできません。ただし、上場の日付はお知らせします。12月3日です!上場日が近づいた際に再度アナウンスを行います。 詳細はRUSHコイントークンセールをご覧ください。
Gamescom 2018レポート
Gamescom2018に参加した50万人以上の参加者に対してHash Rushアルファを紹介することができたことに対して心から誇りに思います。今回Gamescomに参加できなかった方のために、簡単なご報告を執筆しました! 5日間に渡って開催されたGamescomはヨーロッパ最大のゲームイベントであり、ハードウェアやインディーズゲームから、有名なゲームタイトルまで1000以上の企業が出展しました。この大きなイベントでHash Rushアルファを紹介することができたことにとても満足しており、一瞬一瞬を楽しみました。長い日程と非常に忙しいスケジュールだったにも関わらず満足できる成果を出すことができました。 実際にゲームをプレイした方々からいただいたコメントは全て大切にしていきます。現在アルファバージョンを公開している段階であることを考えると、皆さんのようにゲームを愛する方々からフィードバックをいただけるようになることは、Hash Rushを皆さんがプレイしたくなるようなゲームにしていく上で非常に重要です。 Hash Rushはまたベータの公開前ですが、GamesComの参加者の様子を見て、このゲームが熱狂的なファンの好奇心と冒険心を満足させるものになるという自信を持つことができました。   ブースの位置は大きな開発会社や有名なタイトルの隣ではありませんでしたが、興味を持ってくれる人たちの足を遠ざけることはありませんでした。そして多くの人がHash Rushに惹きつけられていました!NicとDendyの素晴らしいアートや、エルナックスの可愛らしさや、実際にゲームを楽しんでもらいながら、ゲームシステムについて詳しい説明を行なったことで、男女共に全ての年齢層の方々がゲームについて深く理解してくれました。インスタグラムにストーリーを作成したので是非チェックしてください。   まだアルファバージョンだと説明すると、皆さんがとても驚かれていました。チーム全員が持てる力を持ち寄って情熱を込めて作り上げたものだということを説明することができた時には、自分自身に誇りを感じました。今後さらに発展させていきます。       毎日訪問してゲームをプレイしてくれる人が多いことに驚かされました。ゲームをたっぷりを楽しんで、友達をつれて戻ってきてくれた姿に頭が下がる思いでした。みなさんとDiscordでお会いできることを楽しみにしています。またベータでも皆さんからのご意見を心待ちにしています! これでGamesComのレポートは以上です。イベントのために丸1週間非常に忙しくて大変でしたが、イベントを無事に終えることができて本当に楽しく実施できたことに満足しています。 ブースを訪問してくれた皆さんに、また私たちの背中を押し続けてくれた支援者の皆様に、そしてブースを手伝ってくれた二人のドイツ人のスタッフのLisaとPeggy-Sueに、心から感謝します。 イベントの成功が皆さんのご協力によるものであることを、深く心に刻み、前進を続けます。
8月28日の創業者からのご報告
親愛なるHash Rushコミュニティのみなさん、こんにちは! この数週間の間に、アルファの公開、GamesComのブース出展、新しいコンセプトアートの作成、ウェブサイトのリニューアル、RUSHコイントークンセールの公開を怒涛のように実施し続け、Hash Rushチームはまさに嵐の中にいるような状況でした! アルファについてはゲーマーと仮想通貨のサポーターの両方から非常に多くの前向きなフィードバックをいただいています。アルファ公開テストに参加していただいた方々に深く感謝をいたします。本当にありがとうございます。多くの皆さんにはゲームの感触を楽しんでいただけたかと思います。またいくつかのレポートをいただき、すぐに修正することができました。さらに現在募集しているベータの公開について多くのご意見をいただき本当にありがとうございます! また近日中にRUSHコイントークンセールを実施いたしますので、ぜひこちらから詳細をご覧いただいた上で、ホワイトリストにご登録ください。 もうすでにご覧になられたかと思いますが新しいキーアートをソーシャルメディアやウェブサイトで配信を始めています。新しいこのアートを作成してくれたVoltaとVZ Gamesのアートチームに深く感謝します。   ゲームデザインチームについては目下マーケットプレースとリワードプールをベータで問題なく動かすために日夜取り組んでいます。間も無く公開するベータでは新しいユニットや、建物や、クエストや、その他の環境などを追加します。私、Nathanとデザインチームは現在NFT’s(ノンファンジブル トークン)を使ったあたらしいブロックチェーンコンテンツをゲームに実装するという、一番大きな課題に取り組んでいます。 このNFTsはカードの形になる予定です。プレーヤーはこのカードを他のプレーヤーとトレードできるだけでなく、他のゲームで使うこともできるようになります。つまり、全く異なるアイテムを他のゲームで利用できるようになるということを意味します。これは本当にワクワクすることなので、次の開発サイドからの報告で詳細をお届けするのが待ち遠しく感じます。もしNFTsについての記事をまだお読みでない場合はぜひこちらをお読みください。 また弊社のCFOでありゲームエコノミストのJethroがHash Rushのゲーム内の主要通貨となるRUSHコインの利用方法についてブログを執筆しましたので、ERC-20トークンにご興味のある方はぜひご一読ください。このブログでは主な機能として7点について記述しています。今年の終わり頃に実際にこのトークンが利用されるのが待ち遠しく思います。 Jethroはカナダのトロントで行われたBlockchain Futurist Conferenceに出席してHash Rushのプレゼンテーションをパネラーに対して実施しました。そこで見事ベストピッチ&テックデモを受賞しました!この受賞を大変誇りに思います。 プロジェクトの裏側で活躍を続けるチームにご興味がございましたら、新しくチームメンバーのページを作成しましたので是非ご覧ください。ブロックチェーン開発を担当するVZ Chainsから、マイニングファームを運営するVZ Mining、それに素晴らしいタレントと作品を生み出し続けてくれるTractor Set GO!で働く、Hash Rushのビジョンを現実にするために日々努力を続けているすべてのメンバーを心から誇りに思います。   現在はちょうどGamesComが終了して、メンバーも家路についたところです。GamesComでは多くのゲーマーにHash Rushを紹介して新たなファンを獲得することができました。ブースに立ち寄ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。近日中にGamesCom出展に関する記事をまとめる予定ですので、どうぞお楽しみに!   これで今回のご報告は以上です。最後になりましたが、プロジェクトをここまで支え続けていただいている皆様に、心より御礼申し上げます。Hash Rushがここまで来れたのも全て皆様のおかげです。どうぞ公開中のアルファをお楽しみください。来月のベータ公開時に皆様にご挨拶できることを楽しみにしています。   敬具 Kris & Nathan
Hash Rushで活躍するメンバーをご紹介します。
Hash Rushアルファテストの公開から丸1ヶ月になりました。今の所素晴らしい進捗で大変満足しています。たった1年前はほんの小さなデモでしかなかったものが、今ではベータバージョンの公開まで1ヶ月というところまで来ています。この間に、ゲーム業界のベテランや、ブロックチェーン開発のエキスパートや、マイニングファームエンジニアや、ゲームエコノミストが参加してチームの規模は大きくなりました。 こちらにチーム紹介のページを作成しましたので、Hash RushやRUSH NetworkやVZ miningのファームの担当者をご覧ください。 ———————— ご不明な点がございましたら、Dsicordでお気軽にチームメンバーにお尋ねください。 またベータの公開テスターを合計で10,000人募集しています。ベータではブロックチェーンを実装し、プレーヤーへの分配用として総額$30,000のETHをご用意しているほか、新しいゲーム機能を追加しています。もし私たちのプロジェクトへの支援にご興味がございましたら、ぜひホワイトリストに登録してトークンセールにご参加ください。
RUSHコインの利用方法について
RUSHコイントークンセールのホワイトリストの登録を受け付けている最中であり、ゲームの柱となるERC20トークンについて詳細に説明をしたいと思います。 RUSH コインのエコノミクス ゲーム内の通貨としてRUSHコインを使用し、またサードパーティのマーケットプレースでトレーディングを促進するために利用することは、通貨がもつ経済機能の3つのうちの2つを満たすことになります。つまり価値の交換と価値の尺度です。3つの機能である価値の保存については、サプライを限定する一方でサードパーティの取引所においてゲーマーとトレーダーのデマンドが継続的に増加することにより、コインのホルダーが長期的に得をするだろうという期待をもって所有し続けることによって満たされます。 RUSHコインは主に以下の7つの機能を提供することになります。  1. Hash Rushゲーム内の通貨としてのRUSHコイン ゲーム内で使用される通貨として初めてのトークンになります。従来のゲームではシンプルに「ゴールド」や「信用」で成り立っていたものが、現実の社会でも価値を持つERC-20トークンに変わったことを意味します。したがって、RUSHを獲得したり、リソースをトレーディングしたり、クエストを達成したり、クラフトしたり、NFTsを売るといったRUSHコインに関わるすべてゲーム内のアクションが、現実の社会で価値を持つアクションになるのだということがお分かりになると思います。  2. サードパーティのマーケットプレースでのゲーム内アセットのトレーディング 12月下旬の公開時には、提携しているOPSkinsのプラットフォーム上でゲーム内アセットをRUSHコインで売買できるようになります。そのほかにも話を進めている案件がありますが、正式に決まるまでは発表することができません。  3. Hash Rushマーケットプレースでのゲーム内P2Pトレーディング ゲーム内通貨として、プレーヤー同士のトレーディングの交換媒体になります。  4. RUSH Networkを利用したP2P送金 セコンドレイヤーの独自ソリューションとして、サイドチェーンを利用したRUSH Networkをによりガス手数料なしでプレーヤー間の送金が可能になります。また何か手数料が発生した場合にもRUSHで支払うことが可能です。詳細はこちらのブログをご覧ください。    5. プレミアムへのアップグレード プレミアムにアップグレードすると、1ヶ月間様々なゲーム内の特典を受けることができます。特典には銀河税の減額(トレードとトランザクション手数料が減額)、アイテムやユニットのカスタマイズ、ストレージ制限の拡大、高価なアイテムなどが含まれます。このアップグレードにRUSHコインを使用することができます。  6. マスターノードのステーキング これは現在パートナーと調整中ですが、プレーヤーがRUSH コインを使用してシャードマスターノードを獲得し、そこから不労所得を得られるようにする予定です。詳細については正式に決定次第おしらせします!    7. RUSH マイニングプール手数料の支払い 2019年第3四半期にRUSHマイナーとマイニングプールを稼働させ、採掘した仮想通貨の数%をプールの利用料として徴収する代わりに、RUSHで支払うことができるようになります。     RUSHコインやHash Rush全般について不明な点がございましたら、Dsicordでお気軽にチームメンバーにお尋ねください。 総額$30,000のベータ登録受付中です:https://hashrush.com/ja/hash-rush-closed-beta-sign-up/ RUSHコイントークンセール実施中:https://hashrush.com/ja/ico/      
RUSH コイントークンセールに関する質問にお答えします。
先日Hash Rush のICOをアナウンスしたところ、様々なチャネルやコミュニティでとてもよい反応があった一方で、活発な議論や様々なよい質問がありました。 議論や話題になっていたのはICOに関する一般的な質問の他、ゲームの仕組みからチームの経歴まで幅広いものでした。そこでこういった質問を一つにまとめて公表する方が良いかもしれないと考えるようになりました。   早速みていきましょう。 Hash Rush チームについて   Hash Rushチームののエトスはできるだけオープンにしているため、2017年のプロジェクト開始以来パブリックドメインになっています。VZ Gamesの LinkedIn pageをご覧いただければHash Rushのスタッフのリストを見ることができる他、Steemitのblog(*日本語版は公式フォーラムまたはブログ)では多くのチームメンバーのインタビューを掲載しています。 Hash Rushチームはゲーム業界での経験が豊富なベテランと、ゲームに新しい発想をもたらす新しい血で構成されているのがご理解いただけると思います。個別にHash Rushのメンバーと話してみたい場合は、私たちのDiscord サーバーに参加していただければプライベートメッセージでも、チャネルでも喜んでお待ちしています。 ゲームメカニズムの変更について 2017年半ばに最初にHash Rushをアナウンスした際は、各プレーヤーのハッシュレートがリワードのペイアウトを決める、というのがコアなアイディアの一つでした。このアイディアは机上では素晴らしいアイディアに思えましたが実際に実施する場合には多くの問題があることに気づかされました。数字がゲームの楽しい部分を直接破壊してしまうことになるためでした。 鍵となる点はプレーヤーのリワードプールでした。もし各プレーヤーがユニットや建物をベースとしたハッシュレートを個別に持っているようにゲームを設計してしまう場合、マイニングファームのハッシュレートの価値を非常に低い値まで希釈化しなければならなくなり、ペイアウトがほとんど意味をなさなくなりました。さらに、ゲームの成長に合わせて急速にマイニングファームを成長させることもできなくなり、プレーヤーの数やユニット数を制限する結果になるため、私たちが望んでいる方向とは全く別の状況になっていました。   VZ Miningのマイニングファームから毎月採掘した一定数の仮想通貨をプレーヤー同士で競い合うことに決めた結果、ゲームはずっと楽しいものになりました。このアプローチによりゲームデザインチームはより柔軟にゲームをデザインできるようになり、リソースの収集やコンバットやクエストなど様々なチャレンジやゲームプレイを設計できるようになりました。   最後に、仮想通貨の知識に関係なく、世界中のゲーマーとブロックチェーンと仮想通貨の世界の橋渡しをすることは、私たちの大きな目標の一つです。はっきりと言えば、リーダーボードをベースにしたリワードプールシステムは、ユニットごとのMh/sやGh/sの複雑な仕組みを追加するよりずっと簡単に理解できるコンセプトです。またこの変更によってHash Rushはブロックチェーンの世界に入るためのより簡単な入り口になりました。 リワードプールの仕組みについて リワードプールはとても簡単で、各月のイーサリアムのペイアウトはその前月のマイニング量によって決まります。また各プレーヤーのリーダーボード上のランクはゲーム内のパフォーマンスに応じて決まります。   各プレーヤーのランクは、シーズン内にどれだけ多くのクリプトクリスタルを集めることができたかにより決まるため、より多くのクリプトクリスタルを採掘したり、クエストのリワードを獲得したり、敵を多く倒すと、高いランクに位置付けられます。 プレーヤーリワードプールの仕組みについては別途記事を執筆中ですので、近日中に公開します。   最後に、プレーヤー同士が一定の仮想通貨のプールを競い合うシステムであっても、ゲームが実際の世界でのマイニングに結びついている点は変わりません。私たちは兄弟会社であるVZ Miningを設立し、マイニングファームやハッシュレートを拡大するために全力を尽くしています。イーサリアムのマニングファームを運営し、プレーヤーのGPUを仮想通貨のマイニングに利用しないという点には変更はありません。 RushコインからRUSHへの変更について この変更は取引所とCoinMaketCapにRushコイン(RC)を上場(掲載)させるための方策です。残念なことに、Russia CoinのようにRCティッカーを利用しているプロジェクトがたくさん存在しており、コミュニティに混乱と問題をかなり引き起こしてしまったことや、CoinMarketCapや新しい取引所にも上場させるために必要でした。   ティッカーの名前の変更については多くの事項を検討した結果、RUSHに落ち着きました。これはブランド面の理由と、EtherscanでRUSHは全く使用されていないということが理由です。これについては以前の ICOブログ(*日本語版は近日公開)で詳細を掲載しています。   2度目のICO: RUSH コイントークンセールについて 今回の ICO の目的はシンプルです。プロジェクト発足時のロードマップに記載した将来のマイルストーンを実現することが目的です。   Hash Rushプロジェクトはすでに多くのマイルストーンを達成してきました。プレアルファを予定通り公開し、現在はアルファを公開して非常に多くの方に参加していただいています。今後の予定について目を向けると、ベータバージョンを9月下旬に公開し、アーリーアクセスバージョンを12月下旬に公開する予定です。   このICOの資金により、さらなるコンテンツや機能を開発する他、モバイルバージョンの開発も実現させます。   180万ドルを調達した最初のICOは、シード資金の確保に成功したと考えています。2度目のICOはシリーズAの資金調達であり、Hash Rushのように野心的なプロジェクトでさらに達成すべき目標を追加した際には一般的に行われている資金調達方法です。同じようなゲームの例を見つけて一定のポイントまでの資金調達をした上で、Kickstarter...
Hash Rushで使用するNFTsを詳しく解説します
私たちのゲームにどのように利用するかを詳しく解説する前に、初心者の方のためにトークンについてざっと簡単に説明したいと思います。トークンとはイーサリアムブロックチェーンに格納されているデジタルアセットです。RUSHコインのようなERC-20と呼ばれる標準のトークンはファンジブル(代替可能)トークンと呼ばれます。「ファンジブル(代替可能)」という意味はその名前の通り大体が可能ということです。例えばあなたのもっている1ETHと誰かの1ETHを交換しても価値が変わることはありません。1ドル札と1ドル札を交換するのと同じようなものです。   これに対して、ERC-721標準のようなノンファンジブル(非代替)トークン(NFTs)は全く違う性質をもっています。わかりやすくいえば航空券のチケットのようなものです。チケットはどれも同じ形をしていて、大きさも同じですが、記載されている搭乗者名、座席番号、登場予定のフライト情報などは全く異なる上に非常に重要な情報です。もし他の人とチケットを交換してしまったらあなたの旅行は全て変わってしまいます。   Hash RushではこのNFTsをアイテムのカテゴリをカードの形で作成するために利用しています。このアイテムは保管することも他にもたくさんあるゲームアセットと一緒にゲームで使用することもできます。その中にはワーカーやソルジャーのようなユニットからリソース収穫ブーストまで揃え、さらにカスタム用のスキンも用意しました。     Hash Rushでは以下のようなカードを登場させる予定です   ユニット 建物 バフ(ユニットへのボーナスとして付加されるもの) ブースト(工程が加速するなどの特典) リソース(全般) 装飾用アイテム (タイトル、アイコン、スキンなど) スペシャルイベントカード ブループリント (再利用可能) クラフトリソース プレミアムメンバーシップタイム   これらのカードはクエストを達成した際や、アチーブメントを獲得した時や、リワードプールチャレンジで一定のレベルに達した時にプレーヤーに賞品として与えられます。カードはインベントリに保管しておいて後で使用することもできる他、他のプレーヤーに売却して仮想通貨を獲得することも可能です。またカードを購入することも同様に可能です。   カードの獲得の難易度はカードの持つ機能によります。一般的な機能しかないカードは何千枚とありますが、レジェンダリと呼ばれるアイテムはごくわずかしかありません。例えばミリタリーユニットに一時的なダメージやバフを与えるカードはどこでも獲得できます。他方惑星に存在する全ての生命を絶滅させる魔法のカードも5枚用意しています。カードが持つ力が強くなればなるほど、希少価値も高くなります。   これとは別に「ブループリント」と呼ばれる特別なカードを用意しています。このカードを使うとERC-721に準拠した自分だけのカードを作ることができるようになります。たとえば、瞬時にユニットをスポーンさせるカードなどです。この他にエルナック ソードマンカードを作るためのブループリントカードもあります。これはブループリントとソードマンを合体させ、新しいエルナック ソードマンカードにしたものです。このカードも他のカードと同じように保管して使用したり、売却することもできます。   このNFTsを熱心に語る理由は単純です。オーナーシップです。どこにでもあるような一般的なバフから、最も強力な魔法のカードまで全てのカードを現実の世界で価値を持つ仮想通貨と交換することできます。カードの希少性と履歴をしっかりと透明化するために、カードをトークン化することが必須です。これにより、存在するカードの数や、それぞれのカードが唯一無二ということがプレーヤーに対して可視化されます。プレーヤーはカードを100%所有することができ、複製することも、盗むこともできません(プライベートキーの保管にはご注意ください)。     実際にNFTsをプレーヤーがどのようにして利用できるかについて見ていきましょう。私たちは WAX 社と提携することにより、WAX ExpressTradeプラットフォームでトレーディングできるようになるだけでなく、OPSkinsを通じて購入できるようにもなります。   NFTsは希少性を確保するための手段という枠を超え、新しいゲームの楽しみ方の可能性を生み出しています。もし、作成されてからどのように使用されてきたのかを全て記録されたカードがあったとしたら。もし、どれだけキルを達成し、どのようなイベントで使用されたのかといった記録が全て残っているカードがあるとしたら。可能性は無限大です。ユニークなブランドアイテムを作成することもできるようになります。例えば、あなたの一番好きな一人称視点のシューティングゲームでHash Rushの名前の入ったスキンを利用できたり、ヴィタリック・ブテリン(イーサリアムの開発者)の銅像のような自分だけの建築物を利用できるようになります。   チームメンバーはこの新しいフロンティアを探検することに夢中になっています。いくつかのコメントをここでご紹介しましょう。     Rob Nicholls リードゲームデザイナー NFT’sが持つ可能性に本当にワクワクしています。完全な真正性を達成して詐欺から守れるというだけではなく、ゲームの外でも使えるバーチャルアイテムをプレーヤーに提供することが可能になります。ゲーム内での使用はもうすでに明確に準備しています。それは例えばゲームのユニットや、スキンや、タイトルやリソースと交換できるトークンであり、またそれはプレーヤー同士で交換できるトークンであり、レアなトークンなどです。しかも一度これを作り上げたら、ユーザーが探検できる世界がさらに広がることになります。これは本当にワクワクします!   Kristaps Vaivods CEO兼共同創業者 私たちは近い将来私たちがトークン化したゲーム内アイテムを配布したり、プレーヤーが自分でアイテムをトークン化できるようにするでしょう。Hash...
創業者からの報告(ファウンダーアップデート)- 2018年8月3日
Hash Rushコミュニティのみなさん、こんにちは! 今年も半分以上過ぎ、以前から設定していた大きな目標がすぐそこまできました。アルファバージョンのリリースです!大きなアナウンスを含む今回の報告を楽しんでいただけることを願っています。 7月31日にアルファバージョンを公開 この目標は、プレアルファの公開終了後からずっと、チーム全員が目標にしていましたし、それがあと1週間に迫っていると思うと本当に嬉しくて頭がおかしくなりそうです。アルファへの登録者は最初の48時間で目標の数値を超え、公開テスター数を当初の倍の2000人に増やすという、想像もしていなかった嬉しい結果になりました。登録してくれた皆さん、本当にありがとうございます!みなさんからの感想を本当に早く伺いたい思いです。 一つ覚えておいていただきたいのは、アルファの目的はゲームの動作性の確認にあるということです。つまりアルファは最終バージョンと同じものにはなりません。アルファというテストバージョンのため、バグがある可能性があります。それでは是非メールの受信箱をいつもご確認ください。登録を完了する方法を記載したメールを選ばれた参加者の方にお送りします。 ゲームコンバットのメカニズム ゲームを実際にプレイする以外に、どのような仕組みになっているのかを知りたいと思っている方がたくさんおられます。そこで、開発サイドからのブログとしてHash Rushのコンバットがどのような仕組みになっているのかを現在執筆中です。近いうちに公開する予定ですので、どうぞお楽しみに。 ベータの公開と登録時期の変更について ブロックチェーンを実装した、実際に報酬として仮想通貨を受け取ることができるオープンベータは、現在テスト段階に入っており、公開は2018年9月28日に予定です。参加者は最大10,000人を募集予定です。ゲームのコア部分のテストだけでなくプレイヤーのリワードプールのテストを行う予定です。マイニングファームを定期的に拡大してペイアウトを増やしていきますので、毎月$30,000相当のETHをペイアウトに当てる計画です。ベータ公開までにどんどん内容をシェアしていきますのでどうぞお楽しみに。皆さんの参加登録をお待ちしています!新しいオフィシャルウェブサイトを公開しました新しいオフィシャルウェブサイトでは、多くの新しい機能や、グラフィックを向上させたほか、ブログを統合し(Mediumのブログはフェーズアウトします)、カスタマーサポートとチケットシステムを統合するZenDeskを実装し、ゲームや種族についての詳細を掲載するなど多くの面で新しい機能を追加しました。是非ご覧ください。 今後のロードマップ 今年のリマインダとしての意味も込めて、今後の大きなマイルストーンをここで発表します。 2018年 7月 31日: テストフェーズとなるアルファの公開 2018年 9月 28日: アルファ公開終了。ベータ公開 2018年 12月 19日: ベータ公開終了。Hash Rushアーリーアクセス公開 2019年 第2四半期:  PVPコンバットの導入に伴いマローダーズ(旧称宇宙海賊リックとその仲間たち)をゲームに追加 2019年 第3四半期: エルダリアのハイエルフをゲームに追加 2019年 第3四半期: Hash Rush のモバイルバージョンをリリース 現在のタイムラインでは、アルファとベータのテストで調整や修正を加えた後、エルナックスを予定通り12月に公開する方針です。詳細についてはロードマップのページをご覧ください。最新の情報やアナウンスもこちらで公表していく予定です 今年出展予定のイベントスケジュール ヨーロッパからアジアまで様々なイベントに参加するため、これからしばらくは非常に忙しい時期が続きます。 7月 25-26日  – NIFTY, 香港 8月 15-16日 – Blockchain Futurist Conference, カナダ 8月 21-25日 – Gamescom, ドイツ 9月 11-12日 – Blockchain Gamer Connects, フィンランド 9月...
Hash Rush開発サイドのブログ コンバット編
今回の最新開発ブログではHash Rushのコンバットシステムについて解説していきます。また特典として新ユニットもここで発表しますが、皆さんが期待しているのはこれではないことは承知しています!もし前回のブログをまだ読んでいない場合は、Rush Coinを使用したトレーディングにRUSHネットワークがどのように機能しているのかについて、ブロックチェーンの面から解説していますので、是非このブログの前にお読みください。 Hash Rushのコンバットシステム導入の経緯 もともとHash Rushはシンプルなコンバットシステムを導入する設計になっていましたが、建物の建設やトレーディングをシステムの中心に据えていました。しかしプレーヤーの皆さんからのフィードバックを読み、コンバットシステムの拡充こそが皆さんが望まれていることだということがわかりました。そこでリードゲームデザイナーのRob Nichollsが一肌脱ぐことになり、さらにしっかりしたコンバットシステムを開発することになりました。 追記として、この開発ブログは主にアルファの内容について解説していきます。またアルファ後の機能についても今後発表していく予定です。またアルファはあくまでもテストバージョンであり、いくつかの機能は変更することがありますのであらかじめご了承ください。 ユニットのタイプ コンバットの仕組みを理解するためには、まずHash Rushに登場するユニットが属する3つのタイプの理解から始めましょう。 白兵戦ユニット 剣や槍や拳を使って接近戦で戦うユニットです。 遠距離攻撃ユニット 一定の距離から弓矢やスリングショットを使って戦うユニットです。 両方を兼ねたユニット 白兵戦と遠距離攻撃どちらも可能な特殊ユニットです。 ヒント:どちらの攻撃も可能なユニットを操作中は、ユニットのUIから攻撃方法を選択できます。一方的に攻撃可能な遠距離攻撃を加えて、白兵戦でとどめを刺すのが良いでしょう。 攻撃と耐久度について Hash Rushアルファではダメージと耐久度が3種類あります。 斬撃系のダメージと耐久度 – 剣のように切る武器によるダメージ 突き系のダメージと耐久度 – 弓矢のように突き刺さる武器によるダメージ 打撃系ダメージと耐久度 – 棍棒やスリングショットのような打撃系によるダメージ アルファではこの3種類のみですが、新しい攻撃タイプの追加を含めてさらに進化させていきます。例えば炎属性のダメージを追加してアーチャーユニットと組み合わせたりします。アーチャーが攻撃する際には矢に火をつけて炎属性のダメージと突き刺し系のダメージ両方が入るようになります。 ヒント:建物は打撃系の攻撃に弱いため、打撃系のダメージ判定の武器を持つユニットに攻撃させて、突き系や切り系のユニットはその間、敵に対応するのが良いでしょう。 次は耐久度についてです。すべての攻撃にはユニットが受けるダメージを減少させる耐久度が伴います。耐久度はパーセンテージで計算されるので、例えばユニットが斬撃に対する50%の耐久度を持っていた場合に、剣を振り回してくるタイプのユニットに攻撃された場合、ダメージは50%になります。このことから、敵対する相手とのタイプを間違えた場合、バトルに勝つことはとても難しくなります。 ヒント:耐久度は100%を超えることがあります。この場合、該当するタイプの攻撃を受けた場合は回復することになります。 新ユニット公開 このあたりで新ユニットを公開したいと思います。先週シルエットを公開していたHash Rushの新ユニットはこちらです。 ダメージと特殊能力について コンバットシステムには3種類のダメージがあります。 直接的ダメージ 最も一般的なダメージのタイプ。直接ダメージを与えるのみです。 時間経過によるダメージ (アルファでは実装しません) 出血系などのダメージで、時間の経過ごとにダメージを受けます。 クリティカルヒット クリティカルヒットはダメージが倍になります。 ヒント:クリティカルヒットは特定のユニットだけです! さらにユニットのダメージについて押さえておくべきことがあります。 攻撃スピード 各ユニットの攻撃速度は異なります。これにより合計ダメージに影響が出ます。 正確性 この機能はアルファに実装されていますが、実際には大きな影響を与えないことからアルファでは100%の正確性で固定しています。ただし、将来ユニットを追加する際にはこの正確性を変更します。 飢え ユニットには食べ物を与える必要があります。ユニットは飢えて死ぬことはありませんが、空腹が続くとペナルティとしてダメージを受けるだけでなく、移動の速度や耐久度が低下します。空腹になればなるほど、ペナルティは高くなります。 次に特殊能力です。Hash Rushにはユニットに(建物にも)スタミナゲージをつける予定です。スタミナは特殊能力を使うことで消費されます。 アルファでは、ヒーラーユニットのみがスタミナゲージを持っています。正式に公開する際は、様々なユニットや建物にも特殊能力のスタミナゲージを用意する予定です。...
東京ゲームショーを含む出展予定のイベントのお知らせ
これからの数ヶ月間はとても忙しくなりそうです。まずアルファバージョンの申し込みが予想を超えて増えており、公開テスター数を当初の1000人から2000人に増やしていますが、まだ申し込みは増え続けています!もしアルファバージョンに参加したいという方は、是非こちらから 5ご登録ください。 お知らせしたいことはまだまだあります。今夏、Hash Rushは世界各地で最大規模のゲームショーに出展することが決まりました!みなさんに直接お会いできるのが楽しみです。出展予定のイベントの場所と日程は以下の通りです: GamesCom 8月21-25日 ケルン(ドイツ) Hall 10.1 Stand F-081 ケルンエキシビジョンセンターが主催するGamesconは、世界54カ国から35万人の来場者と、919社が出展するヨーロッパ最大のゲームイベントの一つです。今年はその巨大イベントに出展企業の一つとして参加します!力を入れたブースを用意しますので、是非来場して実際にHash Rushを体験してください! Blockchain Gamer Connects 9月11-12日 ヘルシンキ(フィンランド) Blockchain Gamer Connectsは、世界で初めてのブロックチェーンゲームのためのカンファレンスです。開催の目的として、ブロックチェーン技術やICOがゲーム業界に革命を起こしうる力について参加者全員が理解できるようにすることを目的にしています。パネラーとして参加してHash Rushの開発についていくつかポイントを話す予定です。 EGX 9月20-23日 バーミンガム(イギリス) イギリス最大のゲームイベントであり、ヨーロッパ地域で最大規模のゲームイベントでもあるこのイベントは、公開される数週間から数ヶ月の家庭用ゲーム機やPCのゲームを実際にプレイできるイベントとして、確固とした地位を確立しています。プレイを待ち望んでいるファンのためにHash Rushの最新のバージョンを出展します。 東京ゲームショー 9月22-23日 東京(日本)   日本のHash Rushファンの皆様、お待たせしました。日本だけでなく世界中からゲームファンが集まる日本最大のゲームイベント、東京ゲームショーに出展します。昨年の来場者は約25万人。今年は出展企業366社以上を予定しています。日本仕様にローカライズしたゲームをご用意しますので、是非来場して実際にHash Rushをプレイしてください! Blockchain Game Summit 9月25-26日 リヨン(フランス) ゲーム業界とブロックチェーン業界のトップが主催するイベントで、将来のゲーム業界はこのBlockchain Game Summitの参加者により決まると言われています。数多くのイノベーター、ベンダー、そして業界のエキスパートが集まる世界最高峰の舞台でVZ GameとしてHash Rushのデモを実施して関係者に強くアピールします。
Login
Loading...
Sign Up
Loading...